Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

“STAR WARS  エピソードⅢ ~シスの復讐”

遅ればせながら、スターウォーズ観てきました。
先行上映でだいぶ前に観ていた同僚からは、『早く観ないとストーリーしゃべっちゃうよ~』と脅されてたけど、彼の中でのスターウォーズ・ブームはもう終わってしまったんだろうなぁ…。

それはともかく、前評判どおりいい作品でした。
前2作はストーリーの終点が分かっているだけあって、かなり説明調な部分が多く、しかもいまいち戦争になってしまった成り行きが分からなかったので、ピンと来てなかったんだけど…。
ここにきて、すべてがしっくりはまった感じ。
あ~、すっきりした。

感想としては、アナキン君かわいそう…、の一言に尽きます(オイオイ、それだけか…)。
だって、本当はいい子なのにねぇ…。
だって、若い時は多かれ少なかれみんなあんな感じじゃない?(←年寄りくさいコメント)
周りがもうちょっと理解があって、根気よくフォローしてあげたらあんなことにはならなかったのに。ただ単に、大事な人を守りたかっただけなのにね。
他の人たちもそれぞれ自分の信じる大義のもとに戦争をしていて、決して善や悪でくくれるものではなくて、そういう人たちを『平和のため』という言葉で操る人がいたりする…。
でも、一部の事情しか知らない人たちにとっては、戦っている相手こそが『悪』だったりして。
映画を観てて、何度も『この人たちなんで戦ってるんだろう~。早く誰かバカバカしいことやってるのに気付けよ!』と思いました。
でもきっと映画で観てるからそう思えるんであって、実際には私たちも誰かに操られたりしてるのかも…。
全体を知ること、自分で考えることは大事なことだよね…。

なんて、堅苦しい話はさておき、エピソードⅣ以降がとっても観たいよ~。
誰かDVD持ってないかなぁ。
[PR]
by bordergirl | 2005-08-14 18:18 | 映画