Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

“ビフォア・サンライズ-恋人までの距離-”

a0013880_20174335.jpg以前から興味があった映画で、続編の“ビフォア・サンセット”とあわせて借りて一緒に見ました。

ウィーンに向かう電車で出会ったアメリカ人青年とフランス人女性が意気投合して、彼の飛行機の出る翌朝までウィーンの街で一緒に過ごすお話。

もう10年くらい前の映画なのかなぁ…。
全然凝ったところがなくて、ちょっとドキュメンタリーのようです。
ウィーンの街の風景も、知っている人には有名なモニュメントもあるのかもしれないけど、特に何の説明もなく、ひたすら歩き続け話し続ける2人の映画。
2人とも有名な俳優さんだけど、まるで普通の若者でした。
こういうことありそうだなぁ…て感じ。←ちょっと願望?
(特にイーサン・ホークがピチピチ!笑 そこら辺の普通の男の子みたい)

最初はただ単に相手が好きになって無邪気にドキドキして、でも明日の朝にはお別れだって分かってるのでだんだん素直になれなくなって…。
ギリギリまで『もう二度と会わない』って言い合って、最後にお互いの本心を明かすところがとっても切ない。
でも、別れは切なくても爽やかで、自分がスペインから帰るときの気持ちを思い出しました。
ファンが多いってのも分かるなぁって感じた素敵な映画です。
[PR]
by bordergirl | 2006-04-17 20:40 | 映画