Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

“ビフォア・サンセット”

a0013880_23231658.jpg前回紹介した“ビフォア・サンライズ”の続編です。
あれから9年、パリで再会した2人の物語。

今度も彼の飛行機の出る夕方まで、ひたすら話し続ける2人。でもやっぱり9年の歳月は長いですよね…。
前作では学生で初々しかった2人も、今はそれぞれ満足できる仕事について、片方は家庭もあって子供もいて。彼女は痩せたし、彼には眉間にしわができて。
相変わらず話題の尽きない2人だけど、前作よりも遠慮がなくて、でも相手を追い詰めたりしない、いい意味で大人の会話だなぁと思いました。
80分という短い作品のせいか湿っぽい雰囲気にならず、前作に比べると別れを惜しむ雰囲気は少ないのだけれど、小さな会話を積み重ねて『あの時こうしていれば』『もしも…だったら』と悔やむところが本当に切なかったです。
人との出会いって本当に不思議だし、縁とか運命とか、なんていうのか分からないけれどやっぱり奇跡なんだと思います。
“ビフォア・サンライズ”の2人にもとても感情移入したけれど、やっぱり、今の私には主人公と同い年の“ビフォア・サンセット”の方がしっくりくるかなぁ…。
[PR]
by bordergirl | 2006-04-18 23:44 | 映画