Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

“10日間で男を上手にフル方法”

a0013880_23541069.jpg最近あんまり書くネタがありません。
まったくないってわけでもないのだけれど、書けば書いたで落ち込むこともあるわけで…。
やっぱり、彼に会える日が近づいて、嬉しい反面いろんなことを考えちゃうわけです。
でも、ネガティブになってもいいことはないので、そういう時は気分の明るくなる映画を。

アンディ(ケイト・ハドソン)は女性雑誌のハウツー記事担当。実際に男性とデートしてフラレル記事を書かないといけない。期限は締切りまでの10日間。
広告代理店に勤めるベン(マシュー・マコノヒー)は、ダイヤモンドの広告の仕事をものにするために、同僚たちとどんな女性でもものにできるという賭けをする。期限はパーティのある10日後。
まったく逆の意図を持つ男女の攻防戦を描いたラブコメです。

結論からいって、ラストはありきたりであんまり面白味はありませんでした。
でも、途中のシーンはおもしろい!
なんとかして彼にふられようと、アンディがあの手この手で男性の嫌がることをします。
この場合、ふられることが目的なので、普通だったら『こんなことしたら嫌われちゃうかも…』と思うこともし放題。
みてて気持ちがいいです(笑)。

元ネタは、モテない女性2人組が書いた手作り絵本(のちに出版)らしいですね。
(この2人のインタビューが特典映像にあったけど、“ロミーとミシェル”みたいでいい感じ)
今後の参考に私も読んでみたいな…。
[PR]
by bordergirl | 2006-04-26 00:19 | 映画