Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

“ダージリン急行”

a0013880_22572928.jpgウェス・アンダーソン監督の最新作“ダージリン急行”を観に行ってきました。
公開前から『絶対見たい!』と言ってたのに、始まったらまたギリギリ…。記事を書いてる今、もう公開終わっちゃってます。

まぁ、それはおいといて、とても楽しい映画でした。
ストーリーはとくにどこが面白いとは言えないけれど、『楽しい気分』になる映画。
“ザ・ロイヤル・テネンバウムズ”もクスッと笑えるシーンが多かったけど私はあんまり共感はできなくて、でもこっちはクスッとして、さらに登場人物を見守りたくなっちゃう感じ。
3兄弟、なんだか可愛いんだもの。
とくに三男が小さくて可愛い。次男はあんなに背が高いのにな~。

父親の死をきっかけ?に疎遠になった3人の兄弟が、いきなり家族の絆を大事にしだした仕切り屋の長男の呼びかけで、インドに集合。強制的に“心の旅”に出発させられるお話。
スピリチュアルといえばインドでしょ~って発想かと思いきや、ちゃんと目的もあったのでした。
果たしてその目的は無事達成されるのか…?

予想通りの母親登場!にとてもウケました。
いつものビル・マーレイもチョイ役で出演。
[PR]
by bordergirl | 2008-04-12 22:56 | 映画