Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

メキシコ旅行2日目~サン・アンヘルとコヨアカン、セントロ

メキシコ2日目は日曜日。
学校がお休みのmaquitaに付き合ってもらって、メキシコシティの南にあるフリーダ・カーロゆかりのサン・アンヘル地区とコヨアカン地区へ。
ちなみに、フリーダ・カーロというのはメキシコの女流画家。
数年前にサルマ・ハエック主演の映画があったので、わりと有名かと思ってたんだけど、会社の人に言ったら誰も知らなかったからちょっと驚いた。
というわけで、短く説明しますと、フリーダの夫ディエゴ・リベラというのが当時メキシコで一番有名だったくらいの画家で、巨漢のリベラと若くて美人なフリーダはまさに美女と野獣というカップル。ところが、リベラというのがブ男のわりに女性にモテて、波乱の多い結婚生活や、若い頃に遭った交通事故がもとで生涯何度も手術をしなくてはいけなかったことを反映した、幻想的な自画像が彼女の絵画の特徴です。とはいえ彼女も耐え忍ぶ女というわけではなくて、自分もいろんな男性と恋愛したり、派手な民族衣装を好んで着るような華のある女性でした。以上、説明終わり。

まずは、2人が暮らしていた家のあるサン・アンヘル地区へ。
ここへはメキシコシティを縦に走るメトロバスに乗って、南の最終駅Dr.Galvezまで。
(このメトロバス、ルートは使いやすそうかなぁと思ってたけど、専用のカードを買わないといけないらしくて旅行者には使いづらそう。)
駅からは少し歩くけど、家は大きな道路沿いにあるのでわりと分かりやすいかな。
a0013880_2364328.jpg

2つの家がつながった、なかなか面白い造り。柵がサボテンなのも面白い。
アトリエなので、中は広々としていて気持ちのいい家です。ここにはフリーダの絵や写真はないのだけれど、家具や民芸品のコレクションから当時の雰囲気がしのばれます。日曜日だったせいか、入場料は無料でした。職員の人もみんなフレンドリー。

次は、コヨアカン地区に移動して博物館になっているフリーダの生家へ。
2つの地区は隣り合わせなんだけど、移動手段がバスしかないので、慣れてないと難しいかも。私はmaquitaにくっついて行っただけで、どこがバス乗り場なのか全然分かりませんでした。しかも、バスの車体はバラバラで、行き先の表示も小さいし…。
a0013880_23153313.jpg

青い壁が印象的。中は庭だけ写真が撮れます。月曜閉館。入場料は45ペソ。
なんだけど…お釣りがないとかで窓口は少々混乱。メキシコはよく『お釣りがない』と言われるので、小銭は貴重です。
作品の他に、手紙や本(中に落書きがしてあるのが面白い)が展示されていて、フリーダが身近に感じられました。
サン・アンヘルもコヨアカンも高級住宅街といった感じで、落ち着いた雰囲気。でも、広場の周りはゴチャゴチャと市場が立っていて、活気がありました。コヨアカンに着いた頃はお昼過ぎで人がたくさん出ていて、皆が道沿いに並んで座ってるのがおかしかったです。

そのあとは、時間がちょっと余ったのでメトロで戻ってセントロに。
Hidalgo駅で降りて、アラメダ公園を通りながらソカロに向かいました。
途中、公園の隣のベジャス・アルテス宮殿前で一休み。“宮殿”だけど、劇場です。
a0013880_23421199.jpg

そして…
a0013880_2345423.jpg

着いたよ、ソカロ!
ここはもともと、アステカの時代から街の中心だったところです。アステカの建物を壊して、征服者のスペイン人がその上から建物を建ててるので、すぐ近くに遺跡もあります。正面?のカテドラルは地盤沈下が進んでいて、傾いているそうな。
a0013880_23463238.jpg

私が行った時はとくに何も催しがなくて、なんと国旗すら掲げられてませんでした。
印象は思ってたのと違うな~て感じ。うまく言えないんだけど、想像してたより都会な広場でした。写真を見ると分かるけど、中には広場に座ってる人とかいるじゃないですか? こういうのんびりさが広場文化だな~と思うんだけど、その周りをビュンビュン車が走っているの。道路と広場にとくに大きな段差はなくて、2つがくっついた感じ。そして、とにかく広かった。

そのあとは時間も遅かったので、ソナ・ロサ(いわゆる繁華街)に行って軽く夕飯を食べたのだけど、写真を見ても分かるとおりこの日は天気がよくなくて、その頃には結構な雨に。
雨だしもう暗いしで、タクシーを拾って帰りました。
日記もかなりの長さになったけど(笑)、この日は一日よく歩きました。
遅くまで付き合ってくれたmaquitaありがとう。おかげで、街や道の雰囲気も、メトロの乗り方や雰囲気も分かって、次の日からの一人行動がかなり心強かったです。
[PR]
by bordergirl | 2008-06-15 22:35 | ’08.6. メキシコ