Beyond Borders

bordergirl.exblog.jp
ブログトップ

台湾旅行 1日目

お昼前に友達と途中の駅で待ち合わせ。
旅行準備の段階から新鮮だったのが、持っていくカバン、着ていく服とかもみんなで相談するところ。女子っぽい。
で、さっそくみんなで持ち物チェックをしたところ、私のキャリーが想像よりも小さいってことで機内持ち込みできるんじゃないかという話に。ダメもとで聞いてみたらOKで、預ける気満々だったから液体物が心配だったんだけど、これも量は少なかったらしく無事に手荷物検査も通過。
a0013880_22172371.jpg

さて、こちらが本日乗るキャセイ。
映画の選択肢も多くて、オンデマンドで楽しかった。残念ながら、日本語のものが少なかったけど…。とりあえず、インディ・ジョーンズを見始めたものの、途中で食事のサービスがあって中断したら、もうすぐラスト!というところで台北に着いてしまいました。近い!

今回は航空券とホテル+送迎がついたツアーなので、空港のロビーに集合してしばらく待機。
まだまだ暖かいとは聞いていたけれど、空港の温度計は24度になっててビックリしました。
辺りは暗くなってたけど、日本から来た私たちには暑いくらい。

ホテルに到着した後、台北に住むphooさんに電話して待ち合わせ。
台湾料理に連れてってもらいました。
a0013880_223079.jpg

鶏料理がメインのレストランです。なので、3色の鶏と、鶏のスープで炊いたご飯。
このご飯がなかなかちょうどいい味がついてて、おかずにも合って美味しかった。
お粥を頼んだ人もいたので味見させてもらったけど、こっちはかなりの薄味で、角煮と食べるとちょうどいい感じ。
a0013880_22321965.jpg

豚の角煮と、ヘチマの炒め物?と、切干大根の玉子焼き。
玉子焼きは具がいっぱい入ってて美味しかった。
ヘチマは初めて食べたけど、優しい味わい。
機内の食事を半分残した甲斐があったよ~。
a0013880_22405916.jpg

最後にサービスのプリン。
phooさんのブログでも小さいのは見てたけど、今回4人だったせいか、こんな形で!
卵の味が濃厚で美味しかったです。

帰り道、phooさんにメトロとバスの乗り方をレクチャーしてもらいました。
私たちのホテルは駅からちょっと歩くし、ホテルの周りは人通りが少なくてちょっと雰囲気よくない感じ。近くのバス停が分からないので、phooさんがホテルの人にいろいろ聞いてくれました。
流暢に中国語を話すphooさんに惚れ惚れ。
美味しいお店に連れてってもらって、いろいろと教えてもらって、とてもお世話になりました。
どうもありがとう!!
[PR]
by bordergirl | 2008-11-22 22:14 | ’08.11. 台湾